宮坂家の食卓

真澄の純米大吟醸山花

 

 いよいよ、寒くなってきました。
お部屋にストーブが入りましたので、
ヌクヌク・・・
昨晩の一杯には、真澄の純米大吟醸山花で!
義母と次男と三人での夕飯でしたので冷蔵庫の整理の日。s-IMG_2100.jpg
 
沢庵の煮物も、お酒に合うんです。
義母のお好きなお肉もサッと炒めて・・・・
レンコンと鶏ひき肉の炒め物 豆腐と!
 
今週末までの「松の間」のイベント!
も残すところ4日になりました。
毎日、北杜市から通ってくださるお三人には
本当に頭が下がります。
s-IMG_2097.jpg
マリさんのたててくださるお抹茶も最高で、
ささ秀の「酒まんじゅう」と武内さんの奥様の手作りの
お菓子とのチョイスで、松を見ながらのお茶時間!
 
今回のイベントも日々楽しい出会いもあります。
ありがとうございます。
s-IMG_2109.jpg
セラ真澄のレジ前のコーナーでは
実家の母から頂いた「まゆばけ おもと」
もお客様が喜んでくださり
写真を撮られる姿もあって。
フー・・・今日も良い一日でした。
 
●沢庵の煮物
沢庵は薄切りにして、塩出ししてから
胡麻油で炒り煮します。日本酒とチョーコー醤油のあごだし
で味を調えます。
●レンコンとひき肉
長ネギ・生姜のみじん切り、と鶏のひき肉を胡麻油で炒めて、
レンコンの薄切りも入れて火を通します。
電子レンジであたためた絹ごし豆腐の上にかけて頂きます。
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月31日 17:54



真澄の野可勢

 

 この一週間で、急に秋がやってきたような気がします。
 
関西の出張の先々週から、
先週は東京へ出かけ、ひたすら主人と歩き回りました。
お夕飯には、「しゃぶしゃぶ」に
成城石井で購入した 成城石井onlyの真澄「野可勢」で乾杯!
吉祥寺の津田村(父の姉・妹が隣り合わせに家がありますので)集合!
お酒を呑んで呑んで、まあ元気な八十代だこと・・・。
「真澄万歳!」でおひらきに。
主人は、万歳が終わってから帰宅! 呆れモードでした。
 
週末には、成蹊学園の長野県人会が上田で行われました。
「来年は諏訪の当番だから、是非来てください・・」
といわれましたので、諏訪の成蹊出身の先輩と
上諏訪駅を出て二時間の車中・・・
久しぶりですっかり話し込みました。
子育ての話から、仕事の話から・・・と女性にとっては欠かせないことばかり。
秋の信州の景色と楽しい会話で、上田まであっという間。
早めに着きましたので、セラ真澄でジャムを販売している「飯島商店」へお寄りしてから会場へ。
「セラ真澄はどうなりましたか?」と皆様から声をかけられ、
ご心配をおかけしましたが・・・と元気に再開したお話をして、
学園からお越しになった先生とも、お話が弾み、お酒と会話で、あっという間の三時間。
「来年は諏訪でお待ちしています・・」とお別れしました。
 
日曜日には、真澄の富士見蔵へ、蔵人たちに挨拶をして酒造りの様子を見てきました。
麹も仕込みも順調に動いていました。
帰りがけに小淵沢のリゾナーレへ寄ると、
ハローウィンのディスプレーが可愛く、マルシェも出ていて
「パースカップ」という珍しいお野菜に出会いました。
大根?蕪?
食べ方は?とお聞きすると「ソテーして下さい。」とのこと、
昨晩の「宮坂家に食卓」には、また、新しい料理が並びました。
 
昨日から、セラ真澄では「マリうえださん と 武内晃さんの作品展」をしております。
11月4日までですので、是非 紅葉狩りをしながら諏訪にいらして下さい。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月29日 11:00



山国へ稲刈りに

 

 
  昨晩、諏訪に帰ってまいりました。
 
 三泊四日の関西出張は いやいや長旅でした。
 季節と気候が良かったとはいえ
 香港から帰ったばかりの主人には強行軍でした。
 後ろで寝ていただいてはいましたが、緊張の日々ではあったのでしょう。
 
 大和郡山の「良い食品博覧会」の講演と真澄の販売を一日して
 郡山城の大きさと立派さに感動!
 良い食懇親会の後、信州のメンバーで反省会で近くの居酒屋で。
 
 三日目は、折角 ここまで来たのだから、と
 法隆寺へ参拝に、朝一に出かけました。
 五重の塔 本殿 そして勿論 夢殿 も拝殿して
 真澄の夢殿も聖徳太子に 恥じないように・・と感じてきました。
 
 日本の文化 芸術の元を日本に取り入れ
 座禅をくみ 日本のキリスト? と修学旅行で観て感じたときとは
 まったく違う感情・・齢かな?
画像 1867.jpg
 次は 山田錦の本拠地 加東市 山国へ走りました。
 地元の子供たちも 山国の方々も待っていてくださり
 秋晴れの中 稲刈り開始・・・画像 1912.jpgのサムネイル画像
 干した後に
 公民館で「車座 酒盛り」
 夕日が沈む直後に 宮津に入り
 天橋立を遠めに観ながらホテルに入りました。
 
 翌朝は、小田宿野の漁業市場に向かい画像 1878.jpg
 朝の市場の様子を見学 魚たちを購入後
 飯尾醸造「富士酢」 社長さんの蔵の説明に感動し
 竹中缶詰の社長さんとお話させていただき、
 白嶺酒造さんにお伺い、なんと長時間にわたり
 お付き合いいただき、なんと素敵な社長さん!
 今後の日本酒について主人と熱く語ってお別れしました。
 帰りの道中、昼食をどこで?と質問したところ、
 「舞鶴トレトレ市場」でお刺身を選んで お酒も呑まずに
 白いご飯とお味噌汁でお腹を満たして諏訪に向かいました。
 
 帰宅後、小田宿野市場で購入した魚たちをお料理して、
 実家の父の釣り三昧の昔に鍛えられたお陰で
 鯛 烏賊 カワハギ・・・と調理出来ました。 画像 2001.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月23日 17:13



山田錦の稲刈りに!ロングドライブ

 

 金曜日に、ニューヨークからのお客様ちずこさんとサリバンさんを見送ってから、

 さて準備・・・

 三時に出てから高速を走る事、四時間半・・・大和郡山へ 362キロ

 「良い食品 博覧会」が開催されている会場へ。

 真澄のお酒の販売と、社長の 「語りべ」があるので 参加してきました。IMG_1897.jpg

 

 21日の今日も開催されていたのですが、我々 真澄チームは

 山田錦の稲刈りがあったので、失礼して

 早朝に大和郡山をでて、せめて・・と思い。

 真澄の夢殿・・・法隆寺の夢殿御殿を 拝殿

 聖徳太子の凄さを感じ、

 名に恥じないような真澄にしなければ、と思いました。

 

 さらに、車で移動

 加東市山国の田んぼに到着して、地元の子供たちと稲刈りを開始!

 お田植えを一緒にした子供たちと、また稲刈りを一緒に・・・

 終了後、山国の農家の人たちと車座になって 懇親会を

 

 さらに、宮津へ車を走らせました。

 天橋立を横に ホテルへ向かい

 夕食は 宮津名物の海の幸を・・・

 お酒は 地酒の酒呑童子を頂きました。

 

 明日は、何件もの見学をいたします。

 今日の報告はここまで・・・・

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月21日 22:43



ジョイ オブ SAKE

 

 秋も深まり、空気の美味しいこと
 空気だけでなくお酒も野菜も美味しいこの時期に
宮坂家の食卓に 海外からのお客様がいらっしゃいました。
 
「JOY OF SAKE」でニューヨークでもご一緒したお二人で
 
11月6日に 行われる
五反田で行われる
にも参加してくださいます・・・・
 
TIMOTHY SULLIVANさんと ちずこさん
二人とも日本酒をアメリカで広めている方々で
ちずこさんは、今年の「酒サムライ」に選ばれたほどで、
真澄に訪問!
長野の「酒メッセ長野」に参加のあと
我が家へ
まあまあ、よく呑み よく食べました。
画像 1845.jpg画像 1848.jpg
画像 1850.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月19日 13:38



 食用ほおずき

 

いよいよ秋も深まり始めましたね!

 セラ真澄の食品コーナには

「食用ほおずき」が並び始めました。

 霜が降りるまえに

 美味しい秋の味覚を楽しみましょうね!

 

 来週まで、「松の間」では

 今年で五年目

 親友の息子さんの展示会

 酒井慶二郎さんの絵画展をしています。

 

 

 

file://localhost/Users/kumimiyasaka/Desktop/IMG_1887.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月17日 06:27



ギャラリー・シュタイネ

 

 
昨日は、アイシティー山形村へ今週末の打ち合わせに出かけてきました。
せっかくなので、
先週の「諏訪の呑み歩き」に来てくださった 有元くるみさん
の紹介で、「醤油さしの鉄人・・・」と紹介された展示会に寄って
来ました。
身震いするほど素晴らしい空間。
タイムスリップしたかのような時間でした。
醤油さしを購入!
シュタイネオーナーさんとお話しするうちに、明日はギャラリーの休みのために
「今晩は二人の好きな餃子で一杯します!」といわれ、
宮坂家の食卓も夕飯は餃子に、真澄の山花で。
勿論 醤油さしには大江憲一さんのもの、盃にも大江憲一さんのカップ・・・
ついつい楽しく美味しく呑んで、またまた主人に今日の出来事を熱く語りました。
 
シュタイネオーナーさんのところでも真澄を呑んでくださった様・・・
素敵な出会いに感謝!
http://steineblog.exblog.jp/IMG_8285.JPG
 
今日は、諏訪地方のフリーペーパー最後の撮影!
今朝は早朝から緊張!IMG_8304.JPG
まあ、何時ものように・・・と
撮影後、ゆきこさんから一緒に写真を!といわれ
この10年間?の思いが一気によみがえりました・・・
 
今後はブログで・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月11日 18:28



真澄のスープの会

 

呑み歩きに続いてこの三連休は大忙し画像 1714.jpg
 
   呑み歩きの翌日は 
   セラ真澄の軒下では「フリーコンサート」
   安曇野から新鮮野菜の販売、森のコーヒーさんも来てくださり
   陶芸家さんやら若いアーティストの歌声と
   賑やかにしてくれました。
   今日は、真澄の「松の間」で
   ズーラの企画で
   「宮坂家の食卓」スープの会をしました
   素敵なお客様ばかりで
   つたない私の会に来てくださり感謝感謝!!
 
 
           スープ
玉葱 中くらい2個 しいたけ   大きいもの4枚
牛乳 1リットル 
コンソメ(チキン味)  大匙2  塩コショウ
 
玉葱 2個  皮をむき半分に切り電子レンジにかける。
しいたけも半分に切り 電子レンジにかける。
汁ごとミキサーに入れて
 
オープンサンド
ハムペースト
ハムを切って玉葱 半分生 半分電子レンジにかける。
マヨネーズ 塩 胡椒を入れて、 フードプロセッサーにかける。
  茄子ペースト
茄子の皮をむいて四つわりにして電子レンジにかける
玉葱 半分生 半分電子レンジにかける
塩 胡椒 ニンニク少々入れて、フードプロセッサーにかける。
 
パンプディング
パン  3枚程度(6枚切り) 卵 3個  牛乳 500ml 
バニラエッセンス ラム酒   ざらめとう
 
ざらめとう でカラメルを作り バターを塗った器に流し込む
パンを牛乳に浸しておき、卵をといて あわせて
バニラエッセンス ラム酒   ざらめとうを入れて
180度のオープンで20分から30分焼く。
画像 1724.jpg画像 1735.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月 8日 17:11



ようこそセラ真澄へ!

 差し入れのサプライズ!

 先ほど、こひつじ幼稚園の子供たちが作った
 もち米・あずき で出来たお赤飯を頂きました。

IMG_1839.jpg
 
 今日は実家の両親の結婚記念日!
 お祝いにいかれないけれども
 頂いたお赤飯を頂くことに。
 「ますます仲良く元気でいてください」
 と真澄のお酒で乾杯します。
 
 今日のセラ真澄はなんとなくザワザワお客様が来てくださいました。
 
 蓼科高原の「つつじとかえで」のご夫婦がくお越しださって
 真澄のスパークリングを誉めてくださったり。
 母校の大先輩がご家族でお見えになったり・・。
 事務仕事ははかどらなかったけれども
 楽しい一日でした。
 
 さて、明日からは撮影だったり三連休のイベントの準備に
 頑張らねば!
 7日には 安曇野から採れたてお野菜の販売
 安曇野マルシェを11時から
 森のコーヒー屋さんも11時から
 午後には5人の若手ミュージシャンのコンサートを行います。
 
 セラ真澄の軒下を賑やかにしてくれます。
 是非、いらして下さい。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月 4日 18:41



日本酒の日

 帰国して、一週間がたってしまいました。
 諏訪に帰ってきたほうが時間の流れが早いのか?
 ブログの更新が遅くなってしまいました。
 
 帰国した翌日には長野出張があり、何時もでしたら車でヒョイと
 出かけるのですが、主人が「時差ぼけでしょうから、電車にしなさい!」
 というので、久しぶりに電車で行くことに。
 今回みせて頂いた信越放送の番組は長野県の北のほう、木島平の農家のお話
 「竹内農園」 お米づくりの一年を追いかけた番組で
 米農家の減少とTPPを目の前にして・・・問題点をかかげながら
 棚田でのお米づくりの素晴らしさを竹内家の家族団欒と共にみせてくれました。
 長野への往復は、車窓からの稲刈りの景色が素敵で
 たまには電車もいいもの!と感動ものでした。
 
 感激のあまり、早速 竹内農園に連絡を取り「新米」を送っていただきました。
 
画像-1466.jpg
 
 週中には、11月6日 五反田で行われる「JOY OF SAKE」に出店してくださる
 諏訪のイタリアレストランのダンロへ行き、先日のニューヨークの写真を見せながら会場の雰囲気を伝えに
 勿論、打ち合わせ後には ダンロで夕食を・・・・
 丁度、真澄の蔵人の 小池さんのトマトの料理があり、まずは白ワインで乾杯!・・・
 と美味しく頂きました。

画像-1455.jpg
 
 
 週末は、諏訪盆地の酒蔵の集まり
 諏訪湖沿いの「ラコ華の井」ホテルで6回目の「VIVA酒祭り」がありました。
 きき酒コンテスト・くじ引きもあって和やかな二時間でした。

画像-1461.jpg

画像-1463.jpg
 
 
 今日も「日本酒の日」
 いよいよ、秋本番 日本酒本番です。
 
 真澄の蔵にも明後日から蔵が動き始めます。
 真澄ファミリーも人数が増えて楽しみです。
 
画像-1469.jpg
 
 ★サツマイモのつる
  両端を切って、五センチにそろえてきりサッと塩茹でして
  オリーブオイルで塩コショウ炒め。
   <お好みで> 祇園むら田のいり胡麻をかけて
 
 ★錦糸瓜
  綿を取り、皮をむいて茹でて ほぐしながら糸状になる寸前でざるにかえして
  手でほぐしながら洗う。煎り酒と千鳥酢で味を調える
 
 ★四角豆
  塩湯でして 醤油かマヨネーズで頂く
 
 ★お酒
  真澄 純米大吟醸 山花

画像-1464.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年10月 1日 16:13




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。