宮坂家の食卓

真澄の新酒あらばしり 開始しました!

新酒祭りが行われました。
s-IMG_8893.jpgs-IMG_8900.jpgs-IMG_8904.jpg
   新酒 真澄の吟醸あらばしりの振る舞いと獅子舞、そして諏訪の農家の女性部隊と蓼科ビーンズがマルシェを開いてくださり大賑わい。
   午後には日本酒のフランス事情ということで
   アルルのラシャシュニエットのアルマンの弟さんのアレックスが
   真澄のヨーロッパ担当のドミニクとのトークショーをやりました。
   突然に蔵へ入りたいとの事で四泊五日の滞在!
s-IMG_8944.jpg
   南フランスの明るさで毎晩、宴会!
   25日からは、真澄の松の間ではクリスマスリースと干支飾りの
   展示販売が始まりました。
s-IMG_8961.jpg
   そして、いよいよ寒さも本格的になり、昨日は真澄社員のために
   野沢菜漬けをつくりました。
   いよいよ冬本番です!
   s-IMG_9038.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年11月30日 17:56



リゾナーレで息子の結婚式!イタリアンと真澄のマッチング!

s-IMG_8420.jpg
長男 勝彦の結婚式前夜は小淵沢の焼肉屋で大賑わい、
当日 11月16日はお陰様で秋晴れの紅葉の美しいリゾナーレとなりました。
幸せな二人に皆もホッコリ!
s-IMG_8455.jpgs-IMG_8465.jpgs-IMG_8514.jpgs-IMG_8536.jpg
披露宴は晩餐会なみ、カウントダウンにはロンドンオリンピックのカウントダウン並みで始まり
和装で登場・・・「リゾナーレのイタリアンと真澄のお酒のマッチングを楽しんでください!」の二人の掛け声で始まり
社長の出番も沢山あり杜氏たちも舞台で真澄を語りました。
お色直しへの退場には大好きなおばあちゃま二人と仲良く!
s-IMG_8616.jpg
ドレスに着替えて、ファーストバイト 親版もありました。
大騒ぎで披露宴終了後は二次会へ
丘さん夫妻蓼科ビーンズの有浦さんも駆けつけてくださり、参加された蔵元たちのお酒も出してまたもや大宴会!
お涙はまったくなしの楽しい時間が過ぎました。
翌日は、真澄の松の間で 書家の日詰先生と堀先生の「ふるさと」をテーマにトークショー
があるので、私は一人で飛んで帰り、司会進行をつとめ
 
夜はマカオから結婚式に駆けつけてくださった御夫婦の御接待、お泊りになりました。
翌日は、株式会社プリオコーポレーションの社長様からのお誘いで、イタリアンの晩餐会に招かれました。
今週は昨日も軽井沢 ブレストンコートで素晴らしい会に出させていただいて・・・・・
ふーーーーーの一週間でした。
いよいよ明日は「新酒祭り」真澄の吟醸あらばしりの発売です!

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年11月22日 16:11



 日詰先生書展!結婚式の前々祝い宮坂家!

s-画像 1587.jpgs-画像 1592.jpgs-画像 1594.jpgs-画像 1595.jpg
今年の真澄の「ひやおろし」
日詰先生に書いていただき、今週は沢山のお客様が松の間へ観に来てくださいました。
昨日は、飯山から信濃百年の御夫婦がお越しくださり、記念撮影をしました。
 展示会中 大鹿村から採って来た杉で新酒祝いの杉玉造りがはじまりました。
s-IMG_8341.jpg
明日はいよいよ息子の結婚式!
昨晩は前々祝いをしました。s-IMG_8352.jpgs-IMG_8361.jpgs-IMG_8369.jpg
宮坂家の食卓は、次男の手打ち蕎麦をダニエルが切って
先日のおでんのリクエストがあり、公美風おでん
今年の春の吟醸あらばしりで乾杯しました。
さて、今晩は前祝!
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年11月15日 09:53



サイフォンと真澄!??

s-画像 1490.jpg
今年の秋の真澄のお酒「ひやおろし」には長野市在住の日詰静琴先生に字を書いていただきました。
そこで記念の書展を11月9日から17日まで 真澄の松の間で行っております。
「ふるさとを想い 優しい気持ちになるひとときでありますように」をテーマに
先生のお人柄あふれる字が、真澄の松が優しく見守っているかのような感じで
エントランスには真澄の手ぬぐいを額に仕立て
「縁がうれしい祝酒」 「酒呑まぬもの 入るべからず 菊の門」一茶
と書いてくださり お客様は立ち止まり、微笑みながら店内に入っていらっしゃいます。
s-画像 1485.jpg
松の間の前ではなんと、大根を干しました。
毎年恒例、上野大根です。 柔らかく曲がるまで干したら酒米のぬかで おたくあんを漬けます。
s-画像 1502.jpgs-画像 1526.jpg
昨日は、小淵沢のリゾナーレ丸山珈琲のイベントで「サイフォン抽出セミナー」が行われました。
丸山珈琲 企画担当の中山さんが講師で 楽しい素晴らしい時間の流れでした。
サイフォンの原理に始まり特徴、入れ方などなど。珈琲のアロマ漂う中で酔いしれました。
実際に生まれて始めてサイフォンを入れてみたので、上手に降りていくかが心配。
s-画像 1540.jpg
同じように動作しているのに、お隣の方とのみ比べてみると、お味が違うんです。
色々とお話を伺っていると、丸山珈琲と真澄の考え方の接点の多さに、又感動。
嗜好品であるがゆえに、奥の深さも感じ、まだまだやらなくてはいけないことがあることも感じました。
今週末は息子の結婚式 実はこのリゾナーレで行います。
また、昨日のセミナー会場は二次会の場所であり、内心ドキドキでした。(私は関係ないのに)
真澄の蔵では新酒お祝いが両蔵で行われました。
残念ながら、今回は母を一人残してきているので、
ただ、みんなの笑顔は見たくて私はお酌で失礼!「あらばしり・・・」でポーズ!
s-画像 1584.jpg
いい顔しているので今年の造りは万全でしょう!
帰宅後は、滋賀の方の手づくりオリーブの実と真澄の手造りで母と乾杯!
いよいよ結婚式まで3日となりました。
s-画像 1495.jpg
 
 
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年11月13日 17:19



JOY OF SAKE 東京 2013

ハワイから国際酒会の皆様が諏訪にいらして
「おもてなし」をしました。
s-画像 1394.jpg
五反田 TOC 13階 でのイベント!
今年も、司会を勤めさせていただきました。s-2013-11-07 18.31.21.jpgs-2013-11-07 18.47.00.jpg
s-2013-11-07 21.00.57.jpg
1000人を超えるお客様の状況で、岸田外務大臣も御挨拶されて
日本の食と文化関連で、なかなか良い空気がハワイアンと共に
流れる、二時間半の会でした。
s-2013-11-07 20.35.51.jpg
「酔書」コーナーも出来て、酔った方々が素敵な女性の指導の下
思い思いの言葉を書き綴っていました。
s-画像 1413.jpg
レストランのコーナーでも日本酒に合うお料理の提供があり、
デザートまで揃って、なんと今年のデザートは
諏訪から駆けつけてくれたダンロさんの酒粕のパンナコッタ 酒粕ソース添えでした。
s-画像 1403.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年11月11日 16:12



吟醸酒協会 国連へ NY!

秋の三連休はなかなか忙しく、今回は初めての試みで成城石井フェアーを行いました。
成城石井さんとは真澄の「野可勢」の販売をしていただいている関係で
仲良くしていただいています。
s-IMG_8024.jpg
ワインをはじめ、成城石井の主力商品を真澄「松の間」で7日まで、
その間、社長がニューヨークの国連出お酒のイベントで
その間、真澄にはスペインからのお客様・・・・
s-IMG_8050.jpgs-IMG_8035.jpg
なかなか留守の間、羽を伸ばしてもいられません・・・
明日は御帰国!
7日には五反田でJOY OF SAKE が行われます。
私はそこで司会という大役を・・・!
こんなに忙しいときに、滋賀のお客様の手づくりのオリーブオイルが届いて癒されています。
s-IMG_8011.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年11月 5日 17:08




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。