宮坂家の食卓

ようやく御出でくださいました!GM夫妻。

お彼岸で実家のお墓参りと宮坂家のお墓参りをすませ、s-画像 2218.jpgs-画像 2209.jpg
諏訪に帰ると、今度は大雪で何度もキャンセルで
諏訪への訪問が果せなかったお客様の御接待が待っていました。
この春にオープンするホテルのGM御夫妻で
日本酒を日本の「伝統」と感じてくださってのこと。
IMG_0133.JPGIMG_0136.JPG
宮坂家の食卓は大賑やかで信州食材を主に使ってのおもてなし。
お刺身は角上で鯛のお刺身を昆布締めにして、
何時ものように、文出の農協で諏訪の野菜を買い込み
地物の長ネギと塩烏賊のヌタ(酢味噌和え)やら
諏訪湖のわかさぎの南蛮漬けなどなど
真澄の夢殿から始まり、七號・山花・・・とやはり
皆様・・お強い・・・IMG_0147.JPGs-IMG_0149.jpg
前日で終了した川合優さんの木の片口を御紹介したり
閉めは、次男の手打ち蕎麦、大助かりでした。
やはり、日本酒を呑んだ後は、日本蕎麦ですね。
s-IMG_0153.jpg
翌日は、「諏訪の温泉最高・・・」と口切して富士見蔵を観て下さり
諏訪蔵・・・そしてお別れ惜しく東京へ向かわれました。
また、真澄を通じて素敵な出会いがありました・・・。
s-画像 2248.jpg
 
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2014年3月26日 17:39



白木×白紙 真澄松の間のイベント

一週間のうちにまたしても来客続き。
ドイツからは日本酒を仕事にしておられる御夫婦が諏訪を訪問されました。
毎週まわってくれる魚屋さんが、良いアサリを持ってきてくれたので酒蒸しにして
ひじきの煮物に昆布の煮物、ぬた。
s-IMG_1391.jpgs-IMG_1404.jpg
ここで販売終了になった「真澄純米吟醸あらばしり」で最後の乾杯!
ドミニクにキースも思いきり日本の食材を感じていきました。
s-IMG_1450.jpg
そして、週末に近づくと今年の「おとりよせ」のカタログの撮影をして
同日には、15日からの「松の間」の展示会「白木×白紙」のイベントの準備で
折形デザイン研究所の山口信博さんと奥様のみどりさん
木工家の川合優さんがいらしていて、宮坂家の食卓へ。
s-IMG_1474.jpgs-IMG_1512.jpg
丁度、すき焼きのお肉が届いていたので、簡単にすき焼きを・・・
お酒も入ると、皆さん表情が緩んで会話も弾み・・・楽しい夕食に!
翌日の開催日には、ハーバルノートの萩尾えりこさんに陶芸家の島るり子さんも
観に来てくださり、楽しい空気が流れていました。
今回の開催にあたって、川合さんは諏訪のことを手長神社の宮坂宮司から色々と学ばれて
素敵な瓶子を作られました。
是非、この機会に観にいらして下さい。
購入させていただいた川合さんの片口で
毎晩、真澄を愉しんでいる宮坂家です。
s-IMG_1499.jpgs-IMG_1518.jpg
母も宮坂家に加わった優さんと毎晩愉しんでいます!

| コメント(0) | トラックバック(0)   2014年3月17日 17:21



週末の行動、富山・新潟へ!

週末はKURAの取材があり、諏訪の元気な婦人達に集まっていただきました。
信州らしくお漬物とお茶で!
土曜日、日曜日と富山・新潟に出かけてきました!
s-画像 2222.jpgs-画像 2223.jpg
氷見のワイナリー見学に、漁港を訪ねて、
魚津にお泊り・・・・ねんじり亭で冬の味覚を頂きました。
 
ここでは、勿論 岩瀬の満寿泉のお酒で乾杯!
翌日は、新潟まで走り、
八海山へお邪魔してきました。
以前お邪魔したときにはない施設も出来・・・
今回は、社長様が待ち受けてくださり・・・
待ってましたと、昼間から宴会に・・・
s-画像 2367.jpgs-画像 2381.jpg
泊まっていって・・とせがまれながら後ろ髪惹かれる思いで
諏訪へ帰ってきました。
さて、今週も明日が健康診断!
週末はお客様!健康第一で頑張らなくては!
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2014年3月10日 17:33



お誕生日!は真澄で乾杯!

s-画像 2147.jpg
今週の月曜日、お雛祭りの日
長野市の青沼酒店の真澄のお酒の会が行われました。
今回は、息子もデビュー(大学時代の友人が参加するとの事で)
今年は例年よりも若いお客様が多く
女子たちも参加・・・若い男子は私達にかわってお酌に周り
なんだか、温かい空気が流れていました。
s-画像 2055.jpg
翌日には、東京経由千葉の幕張メッセで行われているアジア最大の食品展示会
「フーデックス」に参加してきました。
その夜には、先日スペインでお世話になったパブロが来日、
丁度お誕生日でしたので、夜は乾杯!スペインの夜を思わせるおお賑わい!
s-画像 2061.jpg
そして、昨晩諏訪に帰ってきました!
今日は、何を隠そう、私目の生まれた日・・・・
家では父母がお祝いにお菓子を用意してあり、「公美さんへ・・」と
友人からも九州のお菓子が届いており、「お誕生日おめでとう」と
会社に来ると、突然電気が消え「公美さーん」とケーキにろうそくが灯され・・
「ふー。。。。」
s-画像 2111.jpgs-画像 2104.jpg
いやはや、また一年が始まりました・・・○○歳の・・・」
健康で、美味しいものつくって食べて真澄呑んで、皆さんと笑顔で過ごします!!
 
今晩は真澄でお祝いしてもらいます!
かんぱーい・・・・・!

| コメント(0) | トラックバック(0)   2014年3月 6日 17:51




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。