宮坂家の食卓

100年ごはん!IN辰野  

ここのところ諏訪も日中の温度が上がり
朝夕と水やりをしないと畑が干上がってしまいます。
五時起きで、水やりと草むしり
野菜たちの成長を楽しんだり、成長の遅い野菜たちをどうしたらいいのか悩んだり。
農家の方たちの苦労を感じてます。
枝豆.jpg
先週一週間の始まりは、イタリアでお世話になった方々が、宮坂家の食卓へ
和やかな時間となりました。
せっかく遠方からですので、諏訪の食材でおもてなし!
諏訪産「生ラッキョ」の米油蒸し焼き
調味料には 醤油糀 胡椒
sむしらっきょ.jpgyuuko.jpg
乾物料理やら わかさぎの南蛮漬け等 真澄 乾杯!
イタリア事情をお聞きしながらの時間を持ちました。
 
そして週末は昨年から始まった七號イベント
一般の方々向けで、午前午後と二回に分けて七號プレート見学会。
夕方からは松崎晴雄氏にお越しいただいて七號について語っていただきました。
 
懇親会では 七號酵母を使ったお酒の試飲会と肴
茄子そうめん・鶏ひきバーグ・ピーマン雑魚炒め
ちぎり胡瓜・ラップおにぎり・粕漬けのお漬物 4種盛り合わせ
真澄の松の間で七號フィーバーした方々で賑わいました。
バーグ.jpg
 
 
 
土曜日には姪っ子がお友達を連れて信州旅行!
宮坂家の食卓が、若い女子で賑わいました。
鰹のカルパッチョにお天ぷら(キス・アナゴ・みつば・かぼちゃ・・・)
「揚げながら食べるのは楽しい・・・」と
てんぷら.jpg
 
日曜日には、辰野 川島小学校の体育館で
大林千茱萸監督のドキュメント映画がありました。
「100年ごはん」の上映会へ主人と友人たちと
以前から関心がありましたので、楽しみに!
通常の映画会とは違い、お食事会にトークショウとありました。
13人の小学校!子供たちが育てたジャガイモを配ってくれたり
近隣から採った竹でお皿、味噌汁おわんと手作り
一汁三菜、見事なご飯でした!
100年後はどうなっているのでしょう?
今、気づき手を打つ時期なのでは・・・と考えさせられました!
 
 
 

  2017年7月10日 16:41




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2017年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。