宮坂家の食卓

上野大根を真澄で!

今月に入り、色々と重なり
諏訪と東京を往復することになりました。
大事な方々とのお別れがあり
素敵な人々との出会いがあり
生きている実感を肌で感じました。

気がつくと10日過ぎ
あらあら・・・・
大根を洗わなくては
八百新さんという地元の八百屋さんに
「上野大根」をお願いしておきましたので 
早速、お勝手のようこサンと洗いました。
二人でお話しながらだとあっという間。
真澄「松の間」のガラスの前
松のまん前に、並べました。
昨年までは、縁側があったのにね。
今年からはここで許してね!
でも日当たりもいいですし
21日の
野沢菜の仕込みが終わったら
真澄の酒米からでた「米ぬか」で 
たくあんを漬けます。
それまで、松の前でお休み・・・・・
                宮坂 公美

IMG_0774.JPGIMG_0775.JPG

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年11月11日 19:26




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2011年11月以降に書かれたブログ記事のうち野沢菜漬けカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは野沢菜漬け: 2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。