宮坂家の食卓

秋の真澄のイベント

秋分の日 122.jpg 秋分の日 134.jpg 純米吟醸 山廃造り秋分の日 139.jpg

 

台風一家がとおりすぎ、中央線も大騒ぎでお客様の足を止めてしまった

今週。
金曜日の今日からは晴天、秋晴れです。
「ストーブハウス」の中野さんが「火入れ式」に来てくださり
主人もウキウキ。
マキストーブの設置はしたものの、まだまだ火を入れるには早い、
と思っていたのが、急に朝夕涼しくなり、
待ちに待った「火つけ式」。
アロハシャツで登場した主人でしたが、記念撮影。
その晩は、「牡蠣鍋」で山廃を・・・。
マツタケと魚のカマとで一杯やりながら
グツグツとくるのを待ちながらの「真澄山廃」は最高でした。
10月1日からは真澄の79期にふさわしい展示会秋分の日 112.jpg


今週のセラ真澄は「酒井慶二郎くんの絵画展」を開催していました。
素敵なママと一緒に記念撮影。
娘と同じ年の慶二郎君の素晴らしい水彩画は
酒井家の家族愛そのもの、「和やかな食卓」を表現してました。、
最終日には、「いずみ屋」さんで「真澄生酒」で乾杯。秋分の日 151.jpg
秋分の日 154.jpg

理想の夫婦像・家族像を彩ってくださいました。
明日は「呑み歩き」です。
落語・おつまみ講座・・・・と盛りだくさんのイベントです。
是非、いらしてください。
 

11日からは、前田大作さんの「第2回 信濃の秋を、愉しむしつらい」が行われます。
料理研究家の横山タカ子先生と社長、前田大作さんの三人の座談会が
11日13時からです、是非いらして下さい、サプライズもありますよ。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年10月 9日 18:00




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2009年10月以降に書かれたブログ記事のうち展示会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは展示会: 2009年8月です。

次のアーカイブは展示会: 2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。