宮坂家の食卓

長距離出張でした!

s-画像 1327.jpg
先週は 白馬に奈良に彦根に走り回りました。
白馬は「美しい着物」の来年の撮影で、ラネージュ東館で行われました。
早朝よりメイクと着付けをしていただき、お庭でお茶会、という内容でした。
翌日には、良い食品づくりの会で奈良へ、昨年に引き続き大和郡山で行われました。
「大人の食育 子供の食育」と題して、生産者からの声を聞く機会も設けてのイベント
s-IMG_7749.jpgs-IMG_7753.jpgs-IMG_7770.jpg
各社長さんと触れ合える機会で、昆布屋さんはだし汁のとり方を親子に伝えていました。
子供には「本物の味を」と、各社語る良い機会です。
一柳こんにゃくさんの所へは親子で試食をしに来ていました。
真澄は・・・お酒ですので大人にだけ・・・しかしセラ真澄に見えているお客様が声を掛けてくださったり
実のある日々でした。
s-IMG_7785.jpg
本来でしたら、奈良を後に山田錦の加東市に向かうはずでしたが、大雨で中止!
そこで、取引先の遊中川さんへ伺ったり、市内を散策しました町家を若い方々がカフェにしたりお店にしたり
外国のお客様も多くて驚きました。
翌日は、彦根に足を伸ばし
宿泊は南彦根駅前のレイクランド彦根へ、お水が美味しくて驚きました。
地下から汲み上げているそうでした。
ホテル近くに夕食、「刻の遊」というお店に行きましたが、なんとも美味しくニンマリ!
s-IMG_7804.jpgs-IMG_7810.jpgs-IMG_7817.jpgs-IMG_7829.jpg
翌日は、東近江市のあいとうマーガレットステーション あいとう直売所へ
ガイド役は良い食品づくりの会でお仲間の青山さん。
直売所もレシピありお野菜の扱い方のコメントあり、資源循環施設もあり
なんとも充実しています。
思わず笑顔でお買い物・・・してしまいました。
IMG_7843.jpgs-IMG_7841.jpgIMG_7838.jpgs-IMG_7851.jpg
お昼には、池田牧場で、香想庵の田舎の親戚 農家レストランで大皿料理
なんと、目が丸くなるほど 楽しいプレート 鹿肉 いのししと 川魚
ともかく町中琵琶湖を守り、地域を守る意識の高さに感動した一日でした。
 
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年10月24日 17:28




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2013年10月以降に書かれたブログ記事のうち展示会カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは展示会: 2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。