宮坂家の食卓

ひじき料理

IMG_0143.JPGIMG_0141.JPG

  乾燥ひじきを使ってお惣菜
  
 水でもどしたひじきを水切りして
 ごま油で炒めて 4・1・1(だし汁・みりん・醤油)
 で煮詰めて、ざらめ糖などで味を調整する。
 人参を千切りにして、白滝はひと茹でしておく
 それぞれごま油で炒めて ひじきと一緒にする。

 真澄辛口生一本で乾杯!
 ヘルシーお惣菜で夜な夜な楽しみました。
 
 先ほどは、ご主人が採ってきたというキノコを頂きました。
 今晩は、これをどう調理しましょうか?
 後ほどのご報告といたしましょう・・・。IMG_0144.JPG
 
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年10月21日 18:01



真澄 松の間

IMG_0633.jpg

  真澄「「松の間」
 酒井慶二郎君の絵画展には
 東京から神戸のほうから、と大勢のお客様が来てくださいます。
 また、今日は私がリクエストをした
 「野菜シリーズ」の絵を持ってきてくださいました。
 とたんに、お腹がすくような・・・感じになりました。
 今晩は真澄を呑みながら、野菜料理を頂きましょう・・・・

 昨晩は友人宅にお泊りに行きました。
 まるで実家に帰った時のようにゆったり出来るKさん宅。
 セラ真澄にお客様として来てくださった、Kさんご夫婦。
 息子たちと出かけて、中華料理を頂いて、呑んで、おしゃべりして・・・・夜な夜な。
 バタン!とお休みして、早朝に帰宅。

 朝ご飯は、たまごかけご飯!
 これは、宮坂家の父母の毎朝の献立ですが、
 私も今朝は、なんとなく「たまごご飯」の気分で頂きました。
 卵は、青森の中村さんの卵。
 お醤油をたらして、塩昆布で頂きました。

IMG_0632.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年10月20日 17:43




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2011年10月以降に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは秋: 2011年9月です。

次のアーカイブは秋: 2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。