宮坂家の食卓

呑み歩き 秋

   ぐるっと呑み歩きから

1010日 昔なら「体育の日」でしたが、最近は「諏訪の呑み歩き」
となりました。(諏訪だけの話)

今回も、落語あり料理教室あり、で大騒ぎ。
終了後も我が家で大宴会。何人の方々が寄ってくださったのでしょうか

空芯采の料理等など、炭焼きもしました
外は寒いので、お家の中で
翌日からは、セラ展示会、前田大作さんの「お酒と暮らし展」
とてもよいお話の座談会(横山タカ子先生・前田大作さん・社長)
こんないいお話を聞き逃した方はもったいない・・・・。。

前田大作さんの展示会は19日まで、是非いらしてください。

写真は、来週にアップしますね
18
日の日曜日には日吉の慶応大学のキャンパスで真澄を出します。
主人の手伝いで出掛けますので、お会いしましょう・・・。

写真は20日にアップします・・・・今回は簡単な文章でごめんなさい。

この秋はまだまだ盛りだくさんのセラ真澄です。

 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年10月15日 19:35



ぐるっと一週間

秋分の日 053.jpg   秋分の日 030.jpg 秋分の日 029.jpg 秋分の日 027.jpg          ぐるっと一週間。

主人がアメリカへ出張中、少しはゆっくり秋の読書でも、
と思っておりましたが、とんでもない一週間でした。
諏訪盆地の九蔵のイベント「VIVA 酒祭り」が行われ、
セラ「四人展」の終了。秋分の日 038.jpg
加賀から丸八さん、枚方から太田さん(リサキッチン)との合流
憧れのお店、多治見のギャルリ「百草」さんへお誘いを受けて出掛けてきました。
生きること・暮らすことの大切さ、
「もの」と人とのかかわりを考え直したい。という
安藤雅信さんとのお話は、本当に胸に落ちました。
以前から、私の憧れの形を、奥様の明子さんと実行していらして、
とても気持ちの良い時間でした。
また、ご一緒した加賀棒茶の丸八社長さんと枚方の太田さんは
尊敬するお二人、緊張の一日でした。秋分の日 040.jpg
翌日は、長野へ信越放送で仕事後、急いで帰宅秋分の日 061.jpg秋分の日 065.jpg秋分の日 066.jpg

主人も帰国しました・・・。疲れを感じるまもなく(いえ、実は大変お疲れ)接待。
サンフランシスコのバーベキュー店のボブ社長がお泊りに。
同席に京都の陶芸家トレーシーさんと書道家の朴さんの映像作家の百瀬さん。大騒ぎの宴会 イチジクの白和え・小鯛の煮付け等、馬刺身も出してボブさん「みやさか山廃生」をご堪能でした。
翌日は山口県のふぐ屋さんがやってきて、「開店以来、真澄です」party_1.jpg
との勢いでおかみさんとプロデュース・デザインの方々で宮坂家へ
おかみさん自ら動いていただいて、義父・母・私たちも目を白黒させていました。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年10月 2日 18:39




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2009年10月以降に書かれたブログ記事のうちぐるっと一週間カテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブはぐるっと一週間: 2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。