宮坂家の食卓

ロンドン

先ほど、社長が帰って来ました。
今回は、息子も会社の休日を利用しての参加。
私の楽しみは、お土産話し・・・。
「お土産はないよ。」とまず第一声。
またか・・と思いながら。「早く下着を出して」と仏頂面をしていると
出て来たのが「タジン」鍋IMG_6847.JPG
最近、気になっていたモロッコの鍋料理。
今日から、台所の改築に入ってしまったので、
お料理はお預け。
明後日には完成予定なので、まず作ってみますね。
そうそう、ロンドンではニュージーランドの娘.エマ
(4年前に我が家にホームスティーしていた)のお姉さんが住んでいて、「是非会いたい」と連絡が入っていました。
そして、会って来たようです。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年11月17日 23:48




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2009年11月以降に書かれたブログ記事のうちロンドンカテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブはロンドン: 2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。