宮坂家の食卓

NYからアンドリュー夫婦が諏訪へ!

 

昨年、NYでのイベント「JOY OF SAKE」
でお世話になったワールドサケインポートの
アンドリュウーが奥さんを連れて諏訪にやって来ました。
昨日は、中央線の事故で特急あずさに乗れず、高速バスで
来てくれました。
待ってましたとばかり、早速s-IMG_3330.jpgのサムネイル画像
s-IMG_3325.jpgのサムネイル画像
 
 
父母もお腹をすかせて「まだまだ・・・」
とお預け状態だったので
円満の笑顔で乾杯!
 
主人はダブルブッキング状態でしたので
他の宴会に出ているので一足早くはじめました。
 
何本か眞澄が空いたあたりで帰ってきました、が、
もう皆出来上がり
主人の写真は・・・ありません!
 
次男の手打ち蕎麦で締めくくり??
後は、ストーブの前でスウスウ・・・・・!
 
朝はすっきり「GOOD Morning」
午前中の仕込みをしっかり観て、杜氏さんと話しをし
NY行きの荷造りをしているスタッフと握手をして
広島へ出かけていきました。IMG_3336.jpg
 
献立
蟹 鱈の子煮つけ しいたけ焼き(4・1・1漬け)
塩いかとキャベツの酢の物
ぶりのお刺身 鯛の昆布締め
蕪ら蒸し
お蕎麦の揚げ物
お蕎麦
等等
 
眞澄のお酒
山花・あらばしり等等・・・・
 
次のNYは何時来る?
とアンドリューに対して・・・・
I HOPE SO・・・・・
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月31日 17:50




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2013年1月以降に書かれたブログ記事のうち海外からのお客様カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは海外からのお客様: 2012年10月です。

次のアーカイブは海外からのお客様: 2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。