宮坂家の食卓

真澄 野沢菜漬け

今日は「勤労感謝の日」二十数年前の今日に結納をした記念日!
しかし、主人は頭に残っていないよう で東京へ出張してしまいました・・・・・。
そして、2011年の今日は「真澄の新酒 吟醸あらばしり」
の発売日で、またまた記念日です。
主人を送り出してから、セラ真澄に出向きました。
例年と違い新酒祭りは今週末の26日(土曜日)ということもあってか、
わりと落ち着いた今日でした。
今週の初めに、野沢菜を漬けました。 IMG_0435.JPG IMG_0443.JPG IMG_0432.JPG
真澄のOBの方の鶴の一声でシルバーさんのお手伝いも来て下さり、
皆さんのおかげで、大変なお葉(野沢菜)洗いも漬けるのも無事終了!
今年のお葉(野沢菜)は太くて柔らかくて美味しそう!!
後は、私の塩梅にかかっている・・・・!!(おーこわい)
そして、昨日は長野に仕事に行きました、高速からみえる景色の美しいこと
信州の四季の素晴らしさに涙がでそう・・・一人興奮してました。
そして、先ほどは今週末の新酒祭りのために
真澄の「お稲荷様」のお掃除、まだ終わらないので明日も引き続きやりましょう・・・。

真澄の野沢菜調味料
  野沢菜  10束
  日本酒・みりん・酢   五合
  ざらめ   4キロ
  塩     適宜

 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年11月23日 17:59




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2011年11月以降に書かれたブログ記事のうち時季カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは時季: 2011年10月です。

次のアーカイブは時季: 2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。