宮坂家の食卓

Shoreditch House

 

成田空港を飛び立ってから約1時間

ヒースロー空港に着きました。

息子も嫁も忙しく「タクシーで来てね!」の一言で

「えー!」とは思いましたが、次男もいることですし「了解!了解!」

空港に来てくれていた運転手さんはインド人らしく、なかなかの英語!

次男と顔を見合わせながら???1時間半

到着したのはなんと、どこが入り口なのか分からないほどの隠れ宿

Shoreditch House | Home

https://www.shoreditchhouse.com/

なんとか入って、チェックインをしようと思っていたところ

息子夫婦が入ってきて、「ホット!」

ハグしたくても、狭いロビーで荷物と体で一杯!

部屋に入ると、狭いながらも行き届いたもの!

コスメも完璧

IMG_4649.jpgIMG_4643.jpgのサムネイル画像

近くのピザ屋さんで夕食!流石にオリーブの実の美味しさに感動!

ビールで乾杯してロケットサラダにはチーズが一杯のせて!

 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年5月23日 15:26



眞澄 フーデックスに!

 

一年に一回 三月行われる「フーデックス」に眞澄ブースのお手伝い。
毎年の事ながら
丁度、私のお誕生日にあたるので、気分的に
一年に一回の日赤の検診をフーデックスに出かける前に受けました。
胃カメラをするのは辛いのですが、仕方ないとあきらめて・・・・
終わるとなぜか「通過した気分!」
 
フーデックスの時には稲毛海岸のホテルに泊まるのですが、お誕生日の六日は主人と。
やはり、海の近くなのでお魚を頂いて、日本酒で乾杯!s-画像 537.jpg
 
翌朝は、稲毛海岸駅の近くのスタバで朝食を!
昨年も寄ったのですが、お店の方の感じがとても心地よく。
最初から最後まで・・・・来年も寄りますね!といいたい気分になりました。
 
今回のフーデックスは、長野県ブースも出来て大変な賑わいでした。s-画像 549.jpg
 
ここで新宿伊勢丹で明日までプロモーションをしている限定商品をチェック!
新しいデザインです。
購入して実家に持って行きました。
この日の東京は温かく、サンシュウの花が満開でした。
s-画像 560.jpgs-画像 566.jpg
早く諏訪にも春が来ないかな!
 
諏訪に春を、と今村知佐さんのガラス花器を購入してきましたので
セラ眞澄の店先に春を飾りました。s-画像 568.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年3月11日 17:45



お誕生日!

 

明日がお誕生日なのですが
なんと、スタッフがサプライズを計画してくれました。s-画像 491.jpg
私の好きな「イチゴのケーキ」
本当に涙が出るくらい嬉しかったです1
有り難う!
益々、みんなの幸せに向かって頑張ります!
明日からは幕張のフーデックス!
その前にBSの撮影に、眞澄ファイトで頑張ります。s-画像 487.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年3月 5日 18:46



ピザと真澄のコラボレーション!

 

諏訪の呑み歩き
  雨の中 大勢のお客様が遠方からいらしてくださいました。

 IMG_1664.jpg
  
  三時に始まった呑み歩きは、真澄のお酒の配るところの行列が
  国道を10メーターほどの行列が出来、大騒ぎ・

  今回は、サンタローザさんの移動ピザ屋さんに真澄の中庭に来ていただき、
  中庭で真澄の粕汁の振る舞いとともに、石釜で焼いたピザ!
  真澄のお酒に合うピザの販売をしていただきました。

  真澄のお酒とピザのコラボレーション!!
  最高でした。IMG_1662.jpgIMG_1664.jpg  IMG_1662.jpg

 IMG_1662.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年3月19日 15:17



真澄 あらばしり

今日のお昼のお弁当は!
先月から久しぶりに息子のお弁当を作り始めましたので
同じおかずで、私もおにぎり弁当からしっかり弁当に変わりました。
なかなか、セラがあるので社員食堂で真澄の社員と一緒になることは
難しいのですが、息子と同じおかず・・・と思うだけで午後も頑張るぞ!
と思います。
今日は、豚肉の薄切りもも肉と長ネギを千切りにして、オイスターソース・日本酒で
もみこんで、ごま油で炒めます。
人参の千切りをひまわり油で炒め、白煎りゴマをふります。
蓮根は皮をむき、いちょう切りにして水でさらしてフライパンで蒸し煎りして
醤油・七味で味付けをする。
下はゆかりご飯。
新セラの状況は、奥の 倉庫が建ち始めました。
23日は真澄あらばしりの発売なので、カウントダウンも始まりました。IMG_0820.jpg IMG_0819.jpgIMG_0816.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年11月18日 18:19



良い食品

RIMG0104.JPGRIMG0098.JPG 

   何ででしょう?
  清里イベントは悪天候!

  「良い食品づくりの会 博覧会」は八回目を行いました。

  恒例?といわれるほどにお天気に恵まれない博覧会。
  今年は台風が来てしまいました。

  それでも、全国から集まってきた食品メーカー・協力店の方々80名ほどで
  準備しながら二日間、販売 講演 等々過ごしました。

  今回は、「良い食品づくりの会」のメンバーが東北の震災にあわれた事もあり
  「震災支援販売」コーナーも設け、各社の販売売り上げの中から義援金を募る
  ということもありました。

  博覧会の開会式の時には雨も降らず、
  笑顔で頑張ろう!とエールをかけスタートしました。
  
   ・一柳こんにゃく 「手作りこんにゃく」の実演   私もお手伝いし 楽しかったです!!
   ・佃権(つくごん) 「おでん」          今回は逃しました・・・。
   ・桜井甘精堂の社長さんの「お紅茶の教室」
   ・ナガノトマトの  「トマトの学校」
   等々  盛りだくさん(今年は控えめでしたけれども)RIMG0096.JPG

  真澄では純米酒勢ぞろいで参加!
  なんと、メーカーさんの社長さんたちが真澄のグッズを楽しみにのぞきに来てくださったり
  試飲しながら買っていってくださったり・・・・
  お客様の呼び込み?も・・・・
  

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年5月30日 18:03



   

  良い食品づくりの会
  の前座

 札幌 第二話

 マーカスさんのマルシェ

 倉庫を上手にアレンジ、バカラの照明が倉庫と素晴らしくマッチング!RIMG0841.JPG

 11時のスタートに30分もしない内に商品がなくなり
 本当にあっという間の買い物時間。
 ついつい、札幌に来ていることを忘れる買い付け!
 倫子さんには「どうするの?もって行かれる?」
 と心配してくださり、
 「いいの。送るわ!」と軽く言ったものの
 なかなかの重量になりました。
 
 3時おきで札幌に向かいましたから
 お腹がすいたところ
 お腹がすいたところに「NE大倉」へ
 料理研究家のマキさんが待っていてくれて
 案内人の倫子さんの作られたお野菜でのお料理

 なんとこのお店でサービスされるお水のボトルが
 真澄「お祝いボトル」の過去バージョンのブルーボトル!!RIMG0897.JPG
 
 美味しさと、会話の楽しさと・・・・!
 生産者と作り手と食べてのコラボ!!!
 なんて幸せ!
 直孝さん 
  ごめんなさい
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2010年9月15日 17:39




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちmasumiカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日本酒で乾杯です。

次のカテゴリは真澄のマルシェです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。