宮坂家の食卓

信州のお酒は真澄ですね! 娘の引越し

RIMG3077.JPGRIMG3076.JPGRIMG3074.JPG

   二週続けて東京へ(娘の移動)


 吉祥寺の実家に約一年半 居候をしていた娘でしたが
 ようやく、自立の道へ、ということで
 お引越しをすることになりました。

 この三月で、息子はデパートでの丁稚奉公を終了しましたので
 息子の荷物を諏訪行きにして
 娘の部屋作り・・・・

 何しろ、どれだけ車に積み込めるか?と不安になるほどの多い荷物。

 女の子よりも荷物が多いとは??
 
 狭い部屋の引越しなのに、家族総出で運び出し
 狭いがゆえに、皆で ざこ寝もつらいので
 泊まりは実家へ・・・・・
 「津田家・宮坂家の食卓」へ、いえいえ「食卓」よりも「宴会」へ

 お初の 筍の煮物
 「早く 山椒の葉が伸びてこないかしら?」
 「信州のお酒 真澄 あらばしり」に合う合う・・・と七人で
  あらばしり三本は あっという間に空ビンになりました。

 「明日の昼食には久しぶりに 永福町のピザにしようよ」
  と早速昼食の心配を!

 行列のできるピザ屋さんなので、外で並ぶこと30分
 先週、ニューヨークに出張していた主人のニューヨーク報告を聞きながら
 息子のガールフレンドから主人の妹と姪・・・・大勢で入りこみました。IMG_0228.jpg

 石窯から焼きあがるピザと美味しいパスタをワインも飲まずに
 なんとロングタイム・・・
 仕上げにはデザートを・・・・頂きました。

 実は、このピザ屋さんは真澄のお得意先の経営する

 並んでも食べる価値ありの la picola tavola

 お腹がいっぱいで眠いから
 帰りはママの運転・・・・!
 
 帰ってから、信州のお酒 真澄が待っていると・・・(私は心の中でつぶやき)
 頑張って、重い車を諏訪まで運転してきました。

 隣ではご主人様が、いびきをかいて寝ておりました。
 そして無事に、信州諏訪へ帰り着きました。
 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年4月 4日 17:45




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2011年4月以降に書かれたブログ記事のうち真澄 あらばしりカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは真澄 あらばしり: 2011年3月です。

次のアーカイブは真澄 あらばしり: 2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。