宮坂家の食卓

京都旅行

IMG_5109.JPGIMG_5106.JPG          京都へ珍道中
丁度、社長がフランスへ出張中
義父・母と母の姉に誘われて京都へ出かけて来ました。
もちろん、私はドライバーとして。
飯田市内に住んでいる、おばを迎えに行き、一途京都へ・・・・。
義母のお母様のお里である龍安寺方面への訪問。(義母のおば様が94歳)
綺麗どころ三人で記念撮影。
積もる話で盛り上がり夕刻に。
さて、京都にきたのですから・・・。と
鮎を頂くことに。
実は大好物ですので、お酒は呑めないのが残念ですが、鮎腹にさせていただきました。
もちろん、頭から尻尾まで綺麗にいただきました。IMG_5127.JPG
翌朝は朝陽とともに起きて、ホテル周辺を散歩。
伊藤まさこさんの「京都てくてく歩き」を参考に、寺町から河原町 鴨川を一時間半のお散歩。
今回は「碧雲荘」のお庭見学が目的。
立派なお庭を拝見してきました。
三日目は「錦市場」へ出かけ買い物をして、早めに諏訪へ。
やはり、我が家で食べるといいわ!
と、採りたて胡瓜と鰹節。ジャガイモと韮のおしたし。
買ってきた鯖寿司で安堵しました。IMG_5241.JPG

IMG_5245.JPGIMG_5243.JPG

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年7月 2日 19:05




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2009年7月以降に書かれたブログ記事のうち京都へカテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。