宮坂家の食卓

玉村豊男さんが真澄へ!

 

 いよいよ冬本番!
 野沢菜漬けを今年は十二月に入ってから行いました。
 何時ものシルバーの方々にお手伝いいただいて
 今年は二百束。
 蔵の前で洗って頂いて、松の裏で漬け込みました。
 s-画像 2758.jpgのサムネイル画像
 なんとか、漬け込みをした翌日には雪が、
 朝、目を覚ますとなんと銀世界!
 
 今朝は「KURA」の取材を受けるため早朝出勤!
 
 昨晩から諏訪へ入られた玉村豊男さんがいらっしゃいました。
 まず、蔵の中へ入られ 大吟醸のお米の蒸しをご覧になり、
 対談へ。
 s-画像 2768.jpg
 半日、色々なお話が出来た時間でした。
 なかでも、「松の間」で「ヴィラデストフェアー」をしましょう。
 と、おっしゃっていただいて。
 では・・・・、とスケジュールをつませて頂いたことは、
 今日の収穫でした。
 
 s-画像 2775.jpg
 
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2012年12月 8日 18:04




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2012年12月以降に書かれたブログ記事のうち松の間カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは松の間: 2012年11月です。

次のアーカイブは松の間: 2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。