宮坂家の食卓

宮坂家の休日

宮坂家の一日の行動。
連休スタートの29日。
長野へ行くはずが、急きょ予定変更に。
目が覚めてから、諏訪湖へごみ広い散歩をした後、
休日のメニュー、
スープ・サラダ・オムレツ・パンにコーヒー。
パンはゴッドマザーのパン(友人の手作り)
食後の運動に主人は諏訪湖一周のサイクリング。
私は片付けにお掃除(一週間のたまりにたまった)
一時間ぐらいで諏訪湖一周されるので、私は大忙しです。
サイクリングから帰ってきて、お風呂に入り次の行動へ。
来年の御柱祭りには大勢のお客様がいらっしゃることとなるでしょうから、
一ヶ月前から、傾いた我が家の一部を改築工事しています。IMG_4229.JPGIMG_4399.JPG
念願のストーブを入れることにしましたので
蓼科の「ストーブハウス」http://www.stove-house.co.jp/へお顔だし。
お店の方に「今、聖光寺さんの桜がきれいですよ。」http://www.lcv.ne.jp/~syokoji/
といわれ、見に行くことに。IMG_4402.JPG
諏訪の高島城の桜の満開のときは、主人が出張で留守。
「今年は桜が見られなかった・・・。」とぼやいていた主人にとってはラッキー。
八ヶ岳にそって車を走らせ、カントリーキッチンへ。http://country-kitchen.info/
予約しておいた「くるみレーズンパン」を、お店の前をおかりしてランチタイム。
美味しくて美味しくて、まるまる食べてしまいました。IMG_4408.JPGIMG_4409.JPGIMG_4445.JPG
次なる目的は、今年初めてのギャラリー「夢宇谷」へ。
なんとも不思議な空間ですけれど、大好きな空間。ついつい行きたくなります。
コーヒータイムにして。
次は、主人の大好きな「八ヶ岳倶楽部」へ。
欲しかった「木香バラ」http://ja.wikipedia.org/wiki/
も発見。
お夕飯の買い物を「角上魚類」http://www.kakujoe.com/tenpo.htm
最近我が家の定番、お鍋にすることに。
まずは、飯田の生コンニャクにゆず味噌、そひて八幡屋磯五郎の七味を一振り。
http://www.yawataya.co.jp/index.html(セラ真澄で取り扱いしています)IMG_4378.JPGIMG_4382.JPG
あらばしりで乾杯!
★鶏団子鍋
鶏団子(鶏ひき肉・山の芋・生姜それぞれみじん切りにします、調味料はいれません)
あさつき・絹豆腐・しいたけ
お昆布(奥井海生堂 山出し昆布

(セラ真澄で取り扱っています)
昆布と水を鍋にいれておきます(30分くらい)
お昆布が広がってきたところで、鶏団子をスプーンですくい入れます。
中火で団子に火が入ってきたあたりで、5センチほどの長さに切ったあさつき・しいたけ・豆腐
を入れる。
醤油でもポン酢 七味 などで召し上がってください。

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年5月 2日 09:58




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2009年5月以降に書かれたブログ記事のうち真澄 あらばしりカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは真澄 あらばしり: 2008年12月です。

次のアーカイブは真澄 あらばしり: 2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。