宮坂家の食卓

諏訪蔵のかけどめ

IMG_4018.JPGIMG_4015.JPG
千客万来・・・・。
以前、わが社にも「千客万来」という猫マークの(招き猫)レッテルがありましたが、
まさしく、ここのところ真澄は「千客万来」です。
昨日は、松本の料理人の訪問。
「温石」さん・・・ここへは絶対行くべきです。0263360985.
六月には出張料理人で諏訪へ来ていただきます。
真澄とコラボで。
そして、昨晩 新潟からのお客様でマルヒロ(我が家の屋号)でご接待。
やはり、お店に出ていますとなんだかんだと来客があり会社を出たのが三時になり
大慌て。免許取立ての次男の運転でお買い物。
初めて乗る娘と私でしたが、やはり運転とは性格が出るもの、
と改めて感じる運転・・・・(なんと表現してよいのやら今後のブログで彼の性格を!)
義母・息子・娘が大いに手伝ってくれましたので、六時スタートの宴会に滑り込み。
今回は、先日の「呑み歩き」に参加してくださった加藤さんhttp://shinshu-katou.com/
のヤマメを使わせていただいたり。旬の料理にしました(また、後日にアップ))
今日の午後には兵庫県からお客様・松本からは旅館の女将の訪問。
そして、先ほど諏訪蔵のイベント。
「かけどめ」いよいよ仕込みも終わりです。
見てください、みんなの良いお顔。
特に社長!
蔵の人々のおかげで今年の冬の仕込みの終了です。
あら、杜氏さん写真を撮らなかった・・・・。
ごめんなさい、一番大事な方ですのに。お酌で忙しい杜氏さんで撮れませんでした。IMG_4020.JPG
 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年3月27日 19:09




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちかけどめカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお酒とコンサートです。

次のカテゴリはぐるっと一週間です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。