宮坂家の食卓

真澄

RIMG3119.JPGIMG_0247.jpg   
   主人の出張中
 

  昨晩は、主人が出張中でしたので
  手抜き「宮坂家の食卓」

  そば前には、お豆腐に香菜。
  九鬼のごま油と醤油をたらし
  「とり幸」さんの鳥むね肉の酒蒸し。

  
  中村仁さん作のぐい呑みをお初に使用!

  次男の手打ち

IMG_0250.jpg

    蕎麦で一杯!真澄の生酒で
  最高!!

  朝は、早足で会社に向かうのですが
  鶯の鳴き声と沈丁花の香りの中
  気持ちよくウオーキング。

  会社の手前には
  「かくまのはし」
   という角間川の橋がかかっているのですが
  ここは、桜の名所(私の中で)
  蕾の膨らみよう.....
   
     あと、数日で咲くかしら?楽しみです

   今週末の真澄のお花見に咲いてくれると
   嬉しいです!
  

| コメント(0) | トラックバック(0)   2011年4月13日 18:28




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2011年4月以降に書かれたブログ記事のうち真澄吟醸生酒カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは真澄吟醸生酒: 2010年7月です。

次のアーカイブは真澄吟醸生酒: 2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。