宮坂家の食卓

ふき

IMG_4961.JPG    宮坂家はただいま改築中です。
家中、まるで舞台裏のような騒ぎの中で
海外からのお客様、
折角、諏訪まで来ていただいた、
となると、「どうぞ・・・・。」とバタバタ宮坂家へ。
まあ、酔ってしまえば気にならないでしょう・・・。
お酒と料理に視線がきますように、と。
お庭のフキの煮物。フキ味噌(ふきのとう味噌)豆腐・地物ほうれん草と生麩の煮付けIMG_4950.JPGIMG_4953.JPGIMG_4955.JPG
「ふき」の説明に、義母がお庭からフキを採ってきて説明。
信州のアスパラと白焼きうなぎ など等(鰹のタタキもペロペロ召し上がり)
作戦は成功かな。
なんだかんだと四時間がたちました。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年6月 5日 18:15



ふき

IMG_4961.JPG    宮坂家はただいま改築中です。
家中、まるで舞台裏のような騒ぎの中で
海外からのお客様、
折角、諏訪まで来ていただいた、
となると、「どうぞ・・・・。」とバタバタ宮坂家へ。
まあ、酔ってしまえば気にならないでしょう・・・。
お酒と料理に視線がきますように、と。
お庭のフキの煮物。フキ味噌(ふきのとう味噌)豆腐・地物ほうれん草と生麩の煮付けIMG_4950.JPGIMG_4953.JPGIMG_4955.JPG
「ふき」の説明に、義母がお庭からフキを採ってきて説明。
信州のアスパラと白焼きうなぎ など等(鰹のタタキもペロペロ召し上がり)
作戦は成功かな。
なんだかんだと四時間がたちました。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2009年6月 5日 18:15




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2009年6月以降に書かれたブログ記事のうち海外からのお客様カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは海外からのお客様: 2009年2月です。

次のアーカイブは海外からのお客様: 2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。