宮坂家の食卓

NYからアンドリュー夫婦が諏訪へ!

 

昨年、NYでのイベント「JOY OF SAKE」
でお世話になったワールドサケインポートの
アンドリュウーが奥さんを連れて諏訪にやって来ました。
昨日は、中央線の事故で特急あずさに乗れず、高速バスで
来てくれました。
待ってましたとばかり、早速s-IMG_3330.jpgのサムネイル画像
s-IMG_3325.jpgのサムネイル画像
 
 
父母もお腹をすかせて「まだまだ・・・」
とお預け状態だったので
円満の笑顔で乾杯!
 
主人はダブルブッキング状態でしたので
他の宴会に出ているので一足早くはじめました。
 
何本か眞澄が空いたあたりで帰ってきました、が、
もう皆出来上がり
主人の写真は・・・ありません!
 
次男の手打ち蕎麦で締めくくり??
後は、ストーブの前でスウスウ・・・・・!
 
朝はすっきり「GOOD Morning」
午前中の仕込みをしっかり観て、杜氏さんと話しをし
NY行きの荷造りをしているスタッフと握手をして
広島へ出かけていきました。IMG_3336.jpg
 
献立
蟹 鱈の子煮つけ しいたけ焼き(4・1・1漬け)
塩いかとキャベツの酢の物
ぶりのお刺身 鯛の昆布締め
蕪ら蒸し
お蕎麦の揚げ物
お蕎麦
等等
 
眞澄のお酒
山花・あらばしり等等・・・・
 
次のNYは何時来る?
とアンドリューに対して・・・・
I HOPE SO・・・・・
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月31日 17:50



眞澄で節分

 

今朝はマイナス8度、いやそれ以上になり
まずは、玄関のとってに手が張り付く始末。
28年前の結婚当初の気温と久々で同じ!
息子の結婚が決まった今年!
なんとも奇遇なのか何なのか?s-IMG_3316.jpg
 
節分もそろそろ・・・
我が家では最近浸し豆がヒットしております。
お酒に会う事は間違いなく。
 
3日にはスタッフと豆まきをしましょう
恵方まきと共に・・・と今から話してます。s-IMG_3263.jpgs-IMG_3315.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月29日 18:05



宮坂家の週末

 

寒い諏訪ですから、週末はお鍋にしました。
 
まずは、包丁研ぎにも力が入り。IMG_3307.jpg
 
最近、富士見蔵で味わった
野菜たっぷり海鮮鍋に
まず、昆布だしにお酒と藻塩を入れた中に
湯通しした魚たちを入れ、たっぷりのお野菜で
蓋をします。
クツクツ・・・・IMG_3303.jpg
 
週末のイベントは楽しく、
眞澄の松の間で「漢方講座」が行われました。
心配性の人、のどにいつも何かひっかかったような、
いつも言いたい事を飲み込んでいる人に。
をテーマにしました。s-IMG_3310.jpg
 
夜の宮坂家の食卓は
飯尾醸造のゆずぽんで 「白菜蒸し」s-IMG_3313.jpg
 
白菜の白い部分をみじん切りにして
豚ひき肉・ねぎ・しょうが・酒・醤油を練りこみます。
ばら肉で えのき・肉団子を包み
刻んだ白菜の上において蒸します。
 
週末ほど忙しい、宮坂家です。

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月28日 18:09



諏訪の御神渡り

 

 テレビで何度も報道されているのですが、
御神渡りが昨年に続き昨日22日に出現しました。その晩の宮坂家の食卓は
 
絹ごし豆腐を温めて、オクラを!s-IMG_3242.jpg
眞澄のPLCと頂きました。
母の体調が良くなり、お肉が食べたいわ!と言うので
さっと炒めて、というリクエストにお答えしました。
お酒が呑めて、お肉が食べたくなるのは
健康のバロメーターですね!
毎晩呑んでいる私は健康です!
 
2月2日からは「酒蔵で本を読む」と題して
是非、いらしてくださいませ。
 
今日の昼間は、お酒は呑めませんが
サンタローザのピザ!今日は「ZUCCA」IMG_3246.jpgIMG_3245.jpg
南瓜のピザでした。
ご近所の角間郵便局の局長も「何時来る?」と
気にしてくれていて、
買いに来てくださいました。
なんと、「娘と食べるために買ったよ」とニコニコ顔で話してくれました。
なんて良いお父さん!
 
サンタローザさんは次回 2月13日・27日となります。
 
 
 
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月23日 17:55



宮坂家の食卓 2013年 1月

 

この一週間は大雪の東京に始まり大変な日々でした。IMG_3158.jpgのサムネイル画像IMG_3173.jpg

七草から毎日 ブログの更新が気になっていましたが

宮坂公美のフェースブックは日々更新しているものの

ブログの更新が遅れています・・・・

宮坂家の新年会を済ませ

大雪で東京で二日間

東京でロンドンからのゲストの仕事後、諏訪へ帰り

来客をして、週末の今日は

丸山珈琲とのコラボイベントIMG_3212.JPG

充実した日々のなか

この厳しい寒さ!

今晩の宮坂家の食卓はIMG_3220.jpg

水餃子に豆腐サラダ

 

水餃子  エビ・鳥ひき肉・レンコン・長ネギ・生姜・ごま油・塩こしょう・・・具

レタスたっぷりの鍋にしました。

つけ汁は・・ニラ・ホタテ・醤油・ごま油

豆腐サラダ  そうめん(ごま油・塩こしょう) 豆腐・クラゲ・キュウリ・ピータン

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月19日 23:17



真澄で退院祝い 

 

 
 
 
        「七草ナズナ 唐土のとりの わたらぬうちに トトトン トトトン!」
 
 
  一月七日の朝に七草を入れたおかゆを食べると、一年病気をしないとされます。
 
 中国の古い文献に、一月七日に七種類の野菜の吸い物を食べて無病息災を願う風習があると記されていますが、
 
 この風習が平安時代の日本に伝わったようです。
 
  七日の宮坂家の台所は、まな板の前にたち包丁を手に
 
 「七草ナズナ・・・」と歌いながら七草を刻みます。
 
 我が家の七草粥は、おかゆ 七草
  「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ
 すずな・すずしろ」
 プラス お餅も刻んで入れます。
 
 このとろみと藻塩が、絶妙なお味となります。
 s-IMG_3023.jpg
 
 お陰様で、東京の両親も無事に4日退院し、
 退院お祝い・・・・と真澄で乾杯!
 
 アレアレ・・・・
 「あー呑みたかった!」と両親。
 「病院は良い先生と可愛い看護婦さんがいて居心地は良いが
 食べ物が・・・・お酒もないし。」と父。
 フェイスブックで投稿したところ
 英彦小父に見つかり「だめじゃないか・・公美」と叱られてしまいました。
 「はい、反省しています」と言うと、
 「反省は猿でもできる・・・」とさらに叱られてしまいました。s-画像 2877.jpg
 
 両親の退院後、ロンドンに居る長男の彼女のご両親と初顔合わせ
 (勿論、日本人です)s-IMG_3016.jpg
 アクセスの良い東京駅の「アンジェロコート東京」で
 スタッフの方たちのホスピタリティーに感動しながらの時間でした。
 
 サー今年も公美ママは頑張ります。
 社長(パパ)を支え 
 両親たちを支え
 真澄を支え
 怪我をしないように。
 
皆さん応援してくださいね!支えてくださいね!
  笑って呑んで・・・・
 
  
 
 
    
 
 

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月 8日 18:07



真澄の新年会

 

IMG_2964.JPG

宮坂家のお正月!

 

明けましておめでとうございます。

 

元旦は宮坂家のファミリーでセラ真澄の初売り出しをして、

二日目は蔵に挨拶回り

そして、三日目は家族写真を撮り

なんと、午後からは総勢40人以上が、まるひろ(宮坂家の屋号)

に大集合!

IMG_2970.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像IMG_2974.JPG

主人も大ハッスル! 出た参鶏湯!

次から次へと新年の挨拶とともに訪問してくれました。

一升瓶がなんと12本以上空になり、さらにワインも5本以上・・・・

食べる呑む・・・・

流石の宮坂家の食卓の幕開けでした。

今年もよろしくお願いいたします!!

| コメント(0) | トラックバック(0)   2013年1月 4日 00:53




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。