宮坂家の食卓

諏訪へイタリア食科学大学院生が訪問!食の比較文化を学ぶ!

 
宮坂家の食卓は賑やかです!
山菜の時季になり、諏訪のアスパラを満喫しています。
昨晩は、採りたてアスパラの蒸し焼きで友人たちと一杯!
根にらの天ぷらで・・・
 
ここのところ、毎週 お客様接待で賑わっております!
 
骨董屋で見つけたお燗番にキャスターを、木工家の友人につけてもらったところ、ここのところ友人を招いたり
仕事仲間が集まり宴会をしたり
そうこうしているうちに
五月に入り、またまたお客様ラッシュになりました。
 
多くの方にお手伝いいただいて、今週はイタリア食科学大学の大学院の学生の受け入れと
応援団としてお手伝いしました。
 
成田空港から諏訪入りして、角上で早速お買いものタイム
 
二日目の朝、諏訪市長さんへの表敬訪問となっていましたが
代表の斎藤由佳子さんが
早朝、北陸へ行かれるとのことで 急きょ訪問へ。
s市長.jpg
学生さんたちは
御疲れもなく片倉館へお散歩で入浴タイムへ
一日目は湯葉料理のお弁当で時差ボケを解消へ
 
二日目は学生さんたちと市長訪問し高山製粉でそば打ち体験
午後は小笠原寒天の社長様が寒天講座
夕刻 日本酒セミナー
すべてにおいて皆様熱心で、質問タイムが長く 時間が押して押して・・・
 
信州の食材をJA全農長野さんで協賛下さいましたのでs_ダウンロード (1).jpg
宿舎の食堂で「宮坂家の食卓」をsokome.jpg
ひじきの煮物 信州ビーフで山椒しゃぶしゃぶ・信州ポークの焼肉
キノコ汁・・・・・
おからサラダに豆腐作り
sダウンロード (8).jpg
三日目は丸高へみそ工場見学
質問が出るは出るはで、時間延長は三日目でも・・・・
ランチはセラ真澄の軒下で鬼無里村の「いろは堂」山菜おやきsダウンロード (7).jpg
飲み物はコンビニで自由に、缶ビール片手におやきをほおばっていました。
午後は守矢神長館 資料館でスワニミズム事務局長のお話を熱心に 
 
 
諏訪大社 前宮 本宮へと
夕食はみんなで準備からはいり
手巻き寿司づくり  天ぷら・・・・
と最後の晩は大騒ぎ
ssminnade.jpg
四日目 別れを惜しみながらのハグの嵐でした・・・・
 
今頃は鶴岡で信州の食との比較をしているかな?
 

  2017年5月 6日 17:15



真澄の七號酵母発見70周年!イベント

今年は、真澄の七號酵母が発見されてから、70周年ということで
社内でも「七號酵母の勉強会」をきかくしてみたりしました。
 
一般の方向けには、七月七日と八日と社長がご案内する蔵見学をしたり、
販売店さん(君嶋屋さん)には七號酵母を使用している他の酒蔵さんのお酒を持ってきて頂いて
真澄の七號酵母私用のお酒と呑み比べる会をしたり・・・最後は宴会となり、茄子そうめん・棒棒鶏を作って出しました
kitasann.jpg
八日の最後は、佐久の職人館の北さんに来ていただいて、真澄の酒粕を使用した数々のお料理をいただく
食事会を設け、その夜はといえば「宮坂家の食卓」で二次会!
またまた、大盛り上がりの晩となりました!
ここでは、愛媛の田中蒲鉾店のかまぼこやらひじき・ぜんまい・・・で。
maruhiro.jpg
そして三日後の12日には県内のお客様・真澄の営業の人たちとBBQ!
金沢からお魚を注文し、すずきのお刺身にイサキの刺身・烏賊の黒作りに甘エビ、BBQには真澄の酒粕でつけた豚肉を焼き、魚のカマをやき
サラダにイワシの酢漬けに丹波の枝豆  茄子そうめんに ホルトハウス房子先生にお習いしたカレー(豚の背油でラードをつくり、すね肉と鶏ガラでスープをとり)
最後に〆には酒粕スムージー(イチゴ味)にしました!
 
やれやれ、明日は彦根に行って、発酵の街を散策してきます。
そして明後日は、大阪で結婚式に主人と出てきます!
 
 
棒鶏
  鳥の手羽  500g
  胡瓜    3から4本
  クラゲ
  もやし
  春雨
  
鶏に塩・胡椒 お酒 長ネギ 生姜 を入れてゆで さましてから手でさく
 
春雨は熱湯でもどして、鶏のスープ(ゆで鶏のしる)に漬けて味を調える
もやしはひげをとり、さっとゆでる。
くらげはもどして、胡麻油で味付けする
 
春雨 もやし 胡瓜 くらげ を順に盛り付け調味料をかける
 
調味料
 生姜       大匙1
 いりごま     大匙1
 ピーナッツバター  大匙2
 塩        小さじ1
 醤油 酢 砂糖  大匙1
 にんにく  ラー油 大匙1
 胡椒       少々
 スープ      大匙1
 
茄子ソーメン
 茄子は半分に切り切れ目を入れて
 たっぷりの油で素揚げする
 揚げたてを4.1.1(だし汁・醤油・みりん)に漬けて冷やしておく
 
 おそうめんをゆで、茄子の横におく。
 

  2016年7月15日 18:31



蔵人が入り、漬物の季節になりました!

 いよいよ、寒くなってきました。蔵人もそろい造りのほうも順調!
ここ数日で搾りも始まりました。
s-IMG_9034.jpg
孫の一誠の初誕生日には、東京からの客様も参加していただいてのお祝いとなりました!
岐阜の沖村焼肉に真澄のひやおろし・・・
s-IMG_2223.jpg
お誕生日ケーキに一本のローソク・・・わかるんですね・・上手に火をフー!と消しました!
 
先週の11月5日には「JOY OF SAKE」も無事に司会を務めさせていただいて
「来年お会いしましょう・・・!楽しい美味しいお酒とともに・・・」
と締めくくりました。
s-IMG_9298.jpg
諏訪ではここの所の日中の温かさで野沢菜漬けには早いのですが
ここで、上野大根が八百新さんから届きました!
今朝、スタッフとともに大根洗い・・・松の間の軒下に干しました!
野沢菜漬けの頃には茄子の枯葉とともに糠漬けにします。
 
いよいよ明後日のお客様の為に今日から仕込み始めます・・・・
何を・・・・お楽しみにしてください!
真澄を美味しく呑む信州肴に励みます。
 

  2015年11月13日 16:09



真澄でフランス人が落語!

今月は呑み歩きがあり、またもやバタバタの日々でした。
呑み歩きはお天気にも恵まれ、準ミス日本酒の 長野県代表も来てくれて益々の盛り上がり。IMG_8900.JPG
引き続き主人の海外出張!留守の間にあれもこれも色々とやらなくてはと思いきや
自分の思うようにはいかず、またもや走り回る始末。
昨日はフランス人の落語家が真澄に出かけてきてくれました!IMG_9084.JPG
噂を聞きつけて、遠方からも駆けつけて下さったお客様もいらして
会場は賑わっていました。
私は夕食の準備があるので早々に退散!(参加して聞きたかったのですが涙を呑んで)
なんとベジタリアンのフランス人と聞き、信州の秋の味覚をそろえて・・・s-IMG_9086.jpgs-IMG_9087.jpgs-IMG_9096.jpg
糸うりの煎り酒漬け、きり昆布のサバカンにんにく風味、セロリーとお麩・かぼちゃの煮物等々
なにやら会場のお客様の盛り上がりで終了が伸びたとかで
会を終えて、マルヒロ(自宅)へは九時ころのご到着!
すぐさま宴会になり呑むは食べるは・・乾杯の嵐
〆は栗ごはんにジャガイモの団子汁!
さて、今日はというとセロリーの粕漬けをしました!
今年になって、食品開発部が出来ました、(いつも使ってごめんさい)」私の強力なおてこが登場してくれたので
二人に手伝ってもらい来年の御柱祭りに控えて仕込みました!
美味しくつかりますように!
s-IMG_9106.jpg
午後は色々な個人面談!
諏訪はこれから面白くなりそうです。

  2015年10月23日 18:54



外食はお勉強!

暑さも紫外線も強く、いよいよ来たか夏!
明日からは「暑中お見舞い申し上げます!」となりますね。
先日東京行では、母が待ってましたとばかり
外食三昧でした!
「花小金井においしい中華があるのよ・・・」とは以前から聞いていたもののなかなかチャンスがなかったのですが、
今回は時間が取れていって来ました。
s-IMG_7999.jpgs-IMG_7997.jpg
トンシンジュ「同心居」というお店で
開店前(11時半開店)に着いたものの
お店の前はすでに行列ができていて(まず驚き)
店内に入ると、こじんまりはしているものの綺麗。
周りのお客様の雰囲気もよろしく、注文した品々が届き口にすると
その美味しさに感激!
もう一軒は息子のいる
曙橋の「かみや」s-IMG_8008.jpg
出してくださる品々は季節感と出すタイミング!見事で
日本酒もすすみました。
やはり、食事は舌で覚えないと・・・と母となにやら納得!
諏訪に帰るとイギリスからのお客様にお昼を・・・
s-IMG_8035.jpg
「かみや」で覚えた味は実現できませんが、雰囲気を!
夕顔の煮物に高野豆腐・絹ごし豆腐に生ハムのオリーブオイル漬け トマトの煎り酒
モズクに枝豆・小鮎 きり昆布のサバ缶煮
ビィシソワーズには酒粕をしのばせ・・・
〆には大根そば!s-IMG_8038.jpg
フー・・・・
夕方、家へ戻ると畑には胡瓜がなっていて
あらあらあら・・・どうしてこんなに早く成長するのでしょうか?
宮坂家の夜の食卓は胡瓜三昧!s-IMG_8033.jpgs-IMG_8039.jpg
真澄の松の間では島るり子さんの「蓮開く月に」うつわ展
をしているので、島さん気分でセットしてみました!
さてさて、今週末は香港です!セラ真澄アジアの十周年!
来週末にはご報告しますね!
酒井慶二郎さんの展覧会も原田泰司美術館で開催されています。
お野菜の絵の前で島さん恵子さんと記念撮影!s-IMG_8025.jpg
諏訪はアートの街になってきました!
真澄のアーティストラベルも発売中です!

  2015年7月15日 14:50



GINZA長野で「宮坂家の食卓」 おいしい信州フードでおもてなし!

GINZA長野という県のアンテナショップで
良い食品づくりの会http://yoisyoku.org/
長野グループ「みすずかる」でイベントをしました。
s-IMG_7373.jpgs-11063915_819503064801410_7270933138871187848_n.jpgs-11350691_819503904801326_4900097163999498356_n.jpg
今回初めての試みで、午前中は長野トマトさんの「トマトの学校」
午後は信州みそさんの「味噌作り教室」
夕方からは真澄の「宮坂家の食卓」と盛りだくさん。
 
すべてのコースを経験なさる方もいらして、スタッフで大びっくり!
セラのスタッフも準備に大活躍してくれました!
各社の社長さんもグラス拭きから色々とお手伝いくださりました。
出席してくださいました中には、武笠千恵子さんもいらして
ドキドキの二時間!
今回は諏訪の農家さんたちから調達したお野菜オンパレード!
真澄の食品開発部の商品、真澄ピクルス等々
真澄商品の紹介もさせていただき、五種類の真澄のお酒で楽しんでいただきました。
(純米大吟醸 山花・純米吟醸 金寿・純米あらばしり・純米奥伝寒造り・ゆず酒)
やはりお酒が入ると、皆様にぎやかになり最後の乾杯をして
後ろ髪をひかれる思いで解散いたしました!
s-IMG_7383.jpg
今日はこれから金沢へ出かけます!
昨年は真澄が当番だったWSI(ワールドサケインポート)の会議が今年は
手取川さんのお当番・・・来週のご報告といたします!

  2015年5月28日 11:36



長野 善光寺のご開帳!

 今週に入り、月曜日には諏訪盆地の青年農業者たちに向けて
「おいしい信州フード」「和やかな食卓」をテーマに講演を行い、懇親会はご遠慮して飛んで帰ってきて
 東京のホテルの料理長がスタッフを同行して、真澄の蔵へ、そして我が家での宴会となりました。
 料理長ですから、張り合ってみても仕方がありません・・・!
 鉄砲漬けにひじきの煮物にぜんまいの煮つけ・・・炭をおこしてあぶり焼き,
  お酒のラインナップは大吟醸から吟醸へ、さすがに皆様お強い・・・・
 おでんでお燗酒、デザートには酒粕を使用して。
IMG_5759.JPGIMG_5760.JPG
 翌日には長野でお仕事、今年の四月五月には善光寺のご開帳があるので長野の町は何となく
 いえ、とても綺麗になり若者のお店が軒並み出始めました。
 松葉屋家具店の奥に入っていくと、お蔵を綺麗な展示会場に
 お店の方とついつい熱いお話をしてしまい、さらに歩いていくと
 可愛いショップがJAのあたりにできていたり・・・・
IMG_5785.JPGのサムネイル画像IMG_5812.JPGIMG_5806.JPG
 夕方からはSBCの番組審議委員会の新年会、犀北館で真澄で乾杯!
 一年に一度の懇親会!
 

  2015年1月29日 11:02



真澄のお酒でおいしい信州ふーどを楽しみました!

七草粥・小正月もすぎ、大寒が近づきますと
諏訪は本格的な寒さになります。
新年の名刺交換会に松本に行ってきました。
プリオコーポレーションの新年会!
IMG_5679.JPG
大雪渓さんと真澄をメインに信州食材の南仏料理。まさしくおいしい信州フードです!
どれもこれも日本酒にぴったり!
IMG_5671.JPGIMG_5677.JPG
特にプリオの社長夫妻は、ネズミ大根の料理に真澄の山花に絶品!と
信州牛のステーキに真澄の新酒あらばしりに惚アルルのラシャシュニエットのあるマンガ作ってきてくれた、フォアグラ入りチーズにも
力強いあらばしりに最高でした!れ込み!
IMG_5675.JPG
大騒ぎの時間でした!
今年もいろいろなお料理に真澄はチャレンジしていきます!

  2015年1月17日 15:26



秋の味覚!とイベント!

十月も半ばを過ぎました。
 
宮坂家の畑の柿を父がもぎ採ってくださいましたので
わたくしも少々お手伝い、諏訪の柿は渋柿なのでサワして箱詰めしました。
 
IMG_4818.JPG
秋晴れのなか、車を走らせ、実家へ。わたくしたちが行くと嬉しそうに食卓へ加わります。
お酒の盃もかざして、呑みたそう・・・みんなで目を丸くしているとニコニコ顔!
弟夫婦におばたちが加わり、またもや大宴会!
真澄の「みやさか50」「ひやおろし」とバンバン空いていきます・・・
IMG_4822.JPG
冷や冷やしながらですが、少々顔色もよさそうなので
主人と息子の母校のOB祭にお手伝いで出かけました。
s-IMG_4825.jpg
五年前から「卒業生の中で酒蔵出身がいるよ・・・」とのことで酒蔵ブースを出すことに。
お猪口を購入して二十八蔵の出店されたお酒を呑み歩き!
s-IMG_4844.jpg
大人の文化祭的で、料飲店からはじまり出身生の会社の模擬店などなど、
素敵なおじい様おばあ様、おじ様おば様も学生に戻ったかのように生き生きと!
あちらこちらでは同級会 お酒やらワインを片手に大騒ぎ!
主人のもとにも同窓生、クラブの仲間が集まり、なんだか良いムード!
「真澄呑んでいるよ・・・」「真澄を呑んで日本酒のファンになりました・・・」という若者がいたり
秋晴れの中、主人はお酒焼け、ならぬ日焼けしながらの一日でした!
 

  2014年10月25日 17:46



乾杯フェスタ 菅平 四季の宿 まさき さんで!

ひやおろしが九月九日に一斉発売となりました!

どうやら、日本酒が元気になって来たような風向きです!

九月十二日には、「乾杯フェスタ」がありました。長野県の若手の信州酒屋魂の会

 

IMG_4385.jpgIMG_4388.jpgIMG_4387.jpg

元気な意識の高い若者たちのおかげで、素敵な乾杯が出来ました!

私は初めての参加、今回は菅平高原の「四季の宿 まさき」さんが集計会場になりましたので

以前から伺いたいと思っていた所でしたので参加してきました。

 

諏訪から和田峠を超えて三時間ほどで到着!学生時代にスキーで来て以来

六時からスタッフは集計の準備に、乾杯の練習!信濃毎日新聞からは取材に・・・

さて手に手にグラスを、お酒を入れて何度も練習!何度もやっていると練習なのにもう顔が赤くなっている方もいたりして、

六時半に乾杯!をしたあと、スタッフたちは電話とパソコンに集中!

その間に、まさきさんと記念撮影!

八時からは待ちに待ったお食事、

IMG_4390.jpgIMG_4392.jpg

鯉のしゃぶしゃぶは初めて頂きましたが大変美味しく、感動しました。

地産地消のものばかり、一泊して朝食を頂いて、まさきさんに「美味しかった・・」

と言った所,

「素材が良いので・・」と!なんだかこの言葉胸がジーンとしました。

おいしい信州フードに万歳!

山田錦祭りに主人はでかけ、私は父の容態が好ましくないので、吉祥寺に残ることに・・・

しかし、やはり津田家・・父は参加できなくても宴会に!

  2014年9月15日 16:08




文字サイズ変更 小 中 大

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちおいしい信州ふーどカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはJOY OF SAKEです。

次のカテゴリは山田錦です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

宮坂 公美
衣食住に大変興味深く特に、食・器に関しては貪欲極まりない両親の元で育ち大学時代に様々なジャンルの料理教室に通い、母の教えの下父のお客様への「おもてなし」は日常茶飯事。

大学卒業後、ご縁があって当年結婚、三人の子育て中、三番目が小学校へ入学を機に、私も社会人一年生に。

「酒のある和やかな食卓」をテーマにCella MASUMIオープン
信州が好き・人が好き・お酒が好き。